climbing bouldering

憧れのプライベートウォール施工、ご相談に乗ります!

もしも自宅にクライミングウォール、ボルダリングウォールがあったなら…。

クライミングをされる方なら、誰もが一度は夢見たことがあるのではないでしょうか。ボルダリングやリードクライミングに夢中になり、クライマーとしての向上心が強くなると、少しの時間でもトレーニングをしたくなるものです。

クライミング用のトレーニング商品は数多くあります。しかし自宅にプライベートウォールがあると、例えば自分の苦手なホールドを使って、苦手なムーブのトレーニングを行うことができ、より効率の良いトレーニングすることができます。

忙しい合間を縫ってジムに通い続けるのはなかなか大変ですが、自宅にプライベートウォールがあれば仕事やプライベートが忙しくなっても、隙間時間でトレーニングを続けることができます。また、小さなお子様がいるとクライミングジムに連れて行くのが不安な時もありますが、自宅のクライミングウォールがあると一緒にクライミングを楽しむこともできますね。

しかし、

「十分なスペースがない。」

「壁を作ってもどうやってルートをセットしたらいいかわからない。」

「安全面も気になる。」

「なにより費用がいくらかかるか…。」

と諦めてしまっていませんか?DIYにプライベートウォールに挑戦しようとしても、強度などが心配でなかなか手をつけることが難しいと思っている人が多いのではないでしょうか。

ツイキクライミングクリエイターでは、これまで数々のルートセットやプライベートウォール施工実績をもとに、ご自宅の空き部屋などのスペースを有効に活用した、登って楽しい、安心・安全な設計をご提案させていただきます。

どういうトレーニングをしたいか、どんな傾斜を登りたいかなどご希望をお聞かせいただければ、壁のデザインからルートの設定まで、トータルにお手伝いさせていただきます。

こんな方にぴったりです!

  • クライミングをしたいけれど、忙しくてジムに行く時間がない
  • ジムの空いている時間に仕事が終わらない!
  • 家でもハードなトレーニングをしたい!
  • 毎日少しの時間でもいいから登りたい

お部屋の大きさや壁のイメージをお伝えいただければ、お見積もりさせて頂きます。

プライベートウォールの施工費用

クライミングウォールの施工費用は、壁の形状、塗装などによって金額が異なります。一例としてパネル(1.8×0.9m)枚数10-20、無塗装の場合、50万前後(税込)となります。

また、プライベートジムを完成させるためには、クライミングウォールだけでなく、ホールドやマットなども必要となります。
詳しくはお問い合わせ下さい!

 

プライベートウォールの事例集

ロックランズの運営が引き継がれて早半年。
今回の任務は閉店された某ジムのボルダー
Hさん邸のドライツーリングウォールを見学
東京都某所、Hさん邸のプライベートウォー
沖縄旅行ではもちろんクライミングも!初日
こんにちは、立木組ブログ担当のあやのです
2月14日に入籍しました!ツイキ組を縁の
これまで制作してきた様々なクライミングウ
こんにちは! 立木組 ブログ担当のあやの
初めてボルダリングに挑戦する方でも安心な

どうしてもプライベートウォールを自分の手で作ってみたい方

どうしてもプライベートウォールを自分の手で作りたい!という方向けに、「自宅にクライミングウォールを自作するには、どうすればいい?」という記事をアップしました。こちらもぜひご参考になさってください。